昨日、今日と少し暖かい日が続いています。過ごしやすくてありがたい(*˙˘˙*)
でも立冬も過ぎ、日に日に寒い日も多くなりますね。

そんなときは、あつあつのあんかけ料理を食べたくなります。
作ってから食べるまでに冷めがちなお料理も、”あん”のおかげで温かく嬉しい。

でも今日はそこにさらに一工夫!
ホーロー鍋(ストウブ)を使用して、さらに冷めにくい料理を作ってみました。

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ 豆腐のきのこあんかけ 時間:15分

豆腐のきのこあんかけ
鍋ごとテーブルへもっていく。このサイズ感が大きすぎずにいい感じ♪ 食べるときは熱々で|•'-'•)و✧

【材料】(2人分)←メインとしてなら2人分だけど、副菜としてなら4人分くらいかな。
・豆腐...半丁
・片栗粉...適量
・しいたけ...1個
・なめこ...1袋(100g)
・豆苗(葉の部分)...適量
A水...200ml
A酒・醤油・オイスターソース...各大さじ1
A水溶き片栗粉...各小さじ2
・塩...少々
・七味唐辛子等...お好みで

豆腐のきのこあんかけ
ごはんの上にかけてどんぶりとしてもおいしいです。
お好みで七味唐辛子等をふりかけたり、ちょっとしたお酒のおつまみにもなりますよ♡
日本酒とか焼酎とか進んじゃう~( ´艸`)

【下準備】
下準備
  • なめこは湯通ししておく。
  • しいたけは軸を取り除き、薄くスライスする。
  • 豆苗は1cm幅ほどに切る。
  • 【A】をあわせておく。
  • 豆腐はしっかりと水を切ったあと、2~3cm角ほどで食べやすい大きさに切り片栗粉を全面にまぶす。
順番としては「豆腐の水切り」を一番初めに行い、その間に他の準備をすると少しでも時短となります。片栗粉をまぶすのは鍋に入れる直前に行いましょう。

【作り方】はこちらから↓↓

【STAUB】お鍋はそのままテーブルへ!豆腐のきのこあんかけ
Comment

しいたけとなめこを組み合わせたあんかけは、きのこ類のとろみがあんに絡んでよりとろとろに。ストウブ鍋は温度も冷めにくいので、そのままテーブルへ出し、熱々をどうぞ!ごはんの上にかけてどんぶりとしてもおいしいです。お好みで七味唐辛子等をふりかけて、おつまみとしても。今回は16cmの1~2人用サイズ「Wa-NABE」で作っています。

このレシピを詳しく見る


レシピのPoint♪

豆腐のきのこあんかけ

  1. 水溶き片栗粉を調味料に一緒に混ぜ合わせることで、火にかけた時にダマになりにくく扱いやすいです。準備してから時間がたった場合は、鍋に入れる前に再度しっかりと混ぜ合わせてください。

  2. 豆腐は、私が絹豆腐の方が好きなのでそれを使用していますが、木綿豆腐のほうが崩れにくく扱いやすいです。どちらでも作れます。
    豆腐に片栗粉をつけたらすぐに炒めることと、炒めるときに豆腐と豆腐の間に隙間をあけてお互いにくっつかないようにします。

  3. 油を入れるときは、鍋全体に油がまんべんなく染み渡るようにすると豆腐がくっつきにくいです。(が、多少はくっつきます。でもあまり気にしなくてOK)

  4. しいたけはえのきでも代用できます。お好みのもの、家にあるものでどうぞ。
日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪