台風の影響で雨が強くなってきました。
今日も外は暗くて・・・お写真撮りづらいなぁ(;'∀')なんて言ってられるのは、そんなにひどくないから。
まだまだ今日いっぱいは大変ですが、何事もなく無事に明日となりますように(*´ω`*)

さて。

先日、イチビキさんの献立いろいろみそを使ったレシピを3つほどご紹介しましたが
イチビキさんの「献立いろいろ」と言えばもう一つ有名なシリーズがありますね(๑◔‿◔๑)

そう。献立いろいろつゆ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

この献立いろいろつゆを使うと一品が驚くほど簡単に、そして美味しく出来上がります。

というわけで、今日は一押しのレシピをご紹介しますね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中(´∀`)
 レシピブログに参加中♪

身体に優しいふわふわとろろ♡


ふわふわとろろの和風ドリア

長芋をすりおろしたとろろ。長芋そのものも好きですがとろろもごはんにかけて食べるのも好きです。

とろろは滋養強壮、疲労回復効果も期待できるし、胃腸の働きを活発にさせて消化もよいなど、普段からもお勧めですが、夜食やダイエット時にもお勧め
言い出すと止まらないほど良いことづくめなんですよね。これ以外にも美容効果とかw

今回は、おかかごはんにのっけて、和風ドリアにしました。

レシピ ふわふわとろろの和風ドリア (1人分) 時間:25分
(材料)
・ごはん...1膳分
・削り節...2g
・醤油...少々
A長芋すりおろし...100g
A<イチビキ>献立いろいろつゆ...小さじ1
A塩...ひとつまみ
・マヨネーズ...適量
・小口ねぎ...適量

1
  • ご飯に削り節を加え、醤油を回しかけて混ぜあわせる。
工程1
1.
耐熱容器にマヨネーズを薄く塗り、準備したごはんを敷き詰める。

5
2.【A】をよく混ぜ合わせる。

工程2
3.ご飯の上にのせ、マヨネーズをかける。

8
4.オーブントースター(250℃)で10分焼く。(お好みの焼き加減でどうぞ)

5.小口ねぎを散らす。

すこ~しとろろの表面がかりっとする感じ(あくまでも感じ。それほどかりっとしているわけではない)ですが、スプーンを入れると中はふんわりのまま。

とろろの味が単調に感じないように少量のマヨネーズでアクセントをつけ、おかかご飯で食べた時に旨みを感じるようにしています。


横・スプーン800

我が家は、主人が仕事(の内容)によっては帰ってくる時間がかなり遅くなることも多く
しかも、かえってすぐご飯とかお風呂とかいうヒトではなくて。

おのずと、どんどんどんどん、すべてが遅い時間になってしまうことも。

なので、夜遅く食べても胃がもたれにくく、消化もよくって疲労軽減効果もあるって、最高♪
とか思いながら作って食べました( ´艸`)

レシピのPoint♪

  1. ご飯
    冷ご飯でも構いませんが、レンジで軽く温めると削り節と混ぜ合わせやすいです。

  2. 加熱温度について
    オーブントースター250℃はトーストを焼くときの温度と同じです。お使いのトースターに合わせて焼き時間は調整してください。

  3. マヨネーズ
    工程1:はじめに容器にぬっているのは、マヨネーズの油分でごはんが器にくっつかないようにするためです。グラタンやドリアにもバターをぬったりするのと同じ理由です。


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

他にもいくつか献立いろいろつゆを使ったレシピをNadiaにアップしています。
ブログでも順番にレシピをご紹介していきますね。

今すぐ知りたいわ!って方は、Nadiaにレシピアルバムでまとめてますので、そちらをご覧いただくと、どんなものがあるのかが分かります。




読者登録ありがとうございます。
ブログ更新時にラインに通知が届きます♪