豚バラ大根ならぬ鶏だいこん。

この冬、大根がいっぱいあるわ!なんて時にぜひ作ってみてほしいおかずの一つです(*˙˘˙*)
豚バラ大根も美味しいけど、豚肉の代わりに鶏肉を使うと脂っこさも軽減され
さっぱり食べやすいので、まぁアラフィフには特に嬉しいおかずのひとつなんです(๑´ڡ`๑)

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ 鶏だいこん 時間:30分

鶏だいこん
脂っぽく見えるかもだけど、これがまた全然脂っこくなくてごはんが進みます。
すっきり食べやすいこめ油を使ってるからね|•'-'•)و✧

【材料】(2人分)
・鶏もも肉...250g
・塩こうじ...大さじ1
・大根...200g
・こめ油...大さじ1
A水...100ml
A白だし...30g
A醤油・みりん...各大さじ2
・スプラウト...適量(なくても可)

【下準備】
下準備
  • 鶏もも肉はちょっと小さめの食べやすい大きさに切ってポリ袋に入れ、塩こうじをまぶして冷蔵庫で一晩寝かせる。
  • だいこんは皮をむき、0.5~1cm幅ほどのいちょう切りにする。
  • 【A】を合わせる。
  • スプラウトは1cm幅ほどに切る。
【作り方】
工程1
1.フライパンにこめ油を入れて中火にかけ、鶏もも肉を炒める。
2.全体の色が変わり、軽く焦げ目がついたらいったん取り出す。
3.大根を入れてしっかり色が変わるまで裏表をひっくり返しながら炒める。

工程2
4.取り出した鶏もも肉を戻し【A】を注ぐ。
5.蓋をしてひと煮たちしたら、弱火にして5分ほど煮る。
6.火をとめ、そのまま10分余熱する。
7.器に盛り付けたらスプラウトをのせる。

米油×白菜・大根フル活用レシピ
米油×白菜・大根フル活用レシピ


鶏だいこん
余熱調理をすることで、味わい深~くなりますょ。

ちなみに・・・作り置きも出来ますが、タッパ等に入れて保存するときは煮汁は味が染みすぎる場合があります。時間がある場合は煮汁は少なめにしましょう。

冷蔵庫で保存し、食べる前にレンチンしてくださいね。

レシピのPoint♪

  1. 鶏肉をちょっと小さめに、また大根を薄く切ることで火にかける時間を短縮しています。

  2. 鶏もも肉ではなく鶏むね肉でも代用できます。
    一晩塩こうじにつけることで柔らかくしています。ただし、もも肉に比べると旨味は少ないです。
    また、皮が気になる方は取り除いていただいても構いません。

  3. ポイント蓋をして煮込んでいる時は吹きこぼれないように、適宜蓋をずらすなどしましょう。

  4. スプラウトは今回レッドキャベツを使用しました。特になんでも構いませんし、小口ネギを散らしても良いです。

日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪