お豆ってどのくらいの頻度で食べてます!?

女性にとっては大事なイソフラボン!そして同様に食物繊維も大事です!

私の年齢に近い人は、特に大事な食材だと思います。
特別公開してるわけじゃないけど、話てる内容からなんとなくわかるよね~!?なんて思ってますがどうなんでしょうね( ´艸`)

本日2つ目の記事は、そんなお豆さんを使ったレシピにしました╰(*´︶`*)╯

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ とら豆のひき肉炒め(2人分) 時間:10分

横11_800
茄子を先にオリーブオイルで炒め、そのあとにひき肉を炒めてるのがポイント!

肉汁が素材を美味しくするのはわかってるけど
肉汁さえもきついなー><と思う場合は、あえて逆の作り方もあり!です!!よね!?

【材料】
・茄子...1本
・豚ひき肉...100g
・茹でとら豆...50g
A白みそ・酒・生おろしにんにく...各小さじ1
・オリーブオイル...大さじ3
・塩...少々

【下準備】
下準備1
  • 茄子はヘタの部分を取り除き、1cm幅で切る。
  • 【A】を混ぜあわせておく。

【作り方】
工程1
1.豚ひき肉を耐熱ボウルに入れて【A】をあわせたら、600wのレンジで1分加熱する。
2.茹でとら豆を合わせる。

工程2
3.オリーブオイルを大さじ1入れてフライパンを加熱し、茄子を敷き詰める。茄子の上部分にもオリーブオイルを大さじ1ほどを目安にかけ、蓋をして弱火で3分ほど焼く。
4.蓋をとり、さらにオリーブオイルを大さじ1加えて茄子を裏返してじっくり焼いたら取り出す。

工程3
5.同じフライパンにそのまま「2」を入れて炒める。塩を回しかけ、ひき肉の色が変わったら出来上がり。



横2_800
(茹で豆は火にかけると(写真のように)破裂する場合もあります)

とら豆はインゲン豆類にあたり、イソフラボンよりは食物繊維が豊富です。

食べてみると金時豆の甘さをもった大豆というイメージ( ´艸`)
柔らかな甘さがあるほっこりする味わいです。

このレシピはもちろんスーパーで売っている大豆や金時豆で代用することも出来ますが微妙な味の違いは出ると思います。

シンプルな味付けですが、肉を食べながら茄子を食べることで割とあっさり!
胃もたれすることなく食べやすい一品で、ご飯も進むおかずになるのでお勧めです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 


茹でとら豆ねー

なかなかこちらでは見かけませんが、そんな時に嬉しいのが北レシピHOKKAIDOさん。
ぜひ味わっていただきたいと思います( ´艸`)



プリンのプレゼントキャンペーン

北レシピHOKKAIDOさんで、プリンのプレゼントキャンペーンが始まりましたよ♡

かぼちゃプリン1
以前も北海道のこだわりプリンについて書かせていただきましたが
またまた嬉しいキャンペーンが始まっています。

プリンプレゼント
昨日の2/26から始まりました。
3/20までの期間です。結構長いので嬉しいな♡

このプリンは安心な食材で作られていて美味しいのはもちろんなのですが
食べる前日に冷蔵庫へ入れればOKで
賞味期限内は常温で保存できるのがさらに助かるところ!!

リピーターも多いそうですよ!?
この機会にぜひサイトをご覧になってみてくださいね╰(*´︶`*)╯


日本ブログ村のランキングに参加中。ポチっとして頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
読者登録ありがとうございます。ブログ更新時にラインに通知が届きます♪