本日2つ目の記事は、スパイス大使のイベントの時から作りたい!きっと美味しい気がするーっと思ってたレシピ。

を使うのですが、夫は鱈も苦手なためなかなか作る機会がなく(;´∀`)

なんやかんやと気が付けば3週間も過ぎてしまいましたが
ま、同じ月の間に作れたから良しとしよう・・・なんて心の中でフォロー入れちゃいました(´▽`) '`,、'`,、

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ 鱈のレモンムニエル(1人分) 時間:10分


鱈のレモンムニエル
皮なしの鱈を使用していますが、皮つきでも普通に作れます。皮つきの場合は、皮の方から焼き始めて下さい。

【材料】
・鱈(皮なし)...100g
・無塩バター...5g
香りソルト レモンペパーミックス...小さじ2
・薄力粉...適量

・ポン酢...小さじ1

【下準備】
下準備
  • 鱈の両面に香りソルト レモンペパーミックスを振り、5分ほど置いたらキッチンペーパーの上に置き、軽く押さえる。
  • 薄力粉をまんべんなくまぶす。

【作り方】
工程
1.フライパンにバターを入れて中火にかけ、バターが泡立ってきたら余分な粉をはたいた鱈を入れる。
2.鱈に火がとおり全体にふっくらしてきたら上下をひっくり返して弱火にし、ポン酢をまわしかけてそのまま1分ほど焼く。


鱈をひっくり返したときに、蒸したベビーコーンを一緒に軽く炒めました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 


鱈のレモンムニエル
ふんわり柔らかい鱈のムニエル。お口に入れるとレモンのさわやかな風味がじゅわ~っとじゅわ~っと(๑•̀ㅂ•́)و✧

夏に嬉しい、白ワインと一緒に食べたいような、そんな一品です╰(*´︶`*)╯

あ、フレッシュレモン。一応添えてみましたけど結局使いませんでした(´▽`) '`,、'`,、
なくて全然OKです(なに!?このレモンの皮の厚さの違い(;'∀'))

レーズン入り小松菜ともやしのナムル

レーズン入り小松菜ともやしのナムル
付け合わせには、レーズン入り小松菜ともやしのナムルを添えました。

先週参加してきたレーズンのイベントでめちゃくちゃはまったおかずの一つ!!
レーズンがほんのり甘く、でも全く甘すぎずにほどよいアクセントになっています。
どれだけでも食べれちゃうくらいのお気に入りとなりました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

これね、レーズンを包丁で細かく砕いてから入れてるので
レーズンが苦手な夫でも食べられましたょ♡

日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


夫が魚が苦手なため、結婚して10年以上ほとんど魚を使った料理ってしたことがないのです。
私自身は魚大好きなんですけどね。
夫婦二人なのに、わざわざ別々のモノを作るのがめんどくて(´▽`) '`,、'`,、

だから私にとってはずっと「魚料理は外で食べるもの」という位置づけだったのですが
今年に入ってから少しづつ手を出すようになってきました。

まだまだイカをさばいてみたり、うるめ干しを調理してみたり今日のようにフライパンでちゃちゃっとソテーしてみたり・・・と

簡単なものしか作れてないけど、時間があるうちにいろいろ学びたいな~と遅ればせながら。

とりあえず、グリルでの焼き魚は問題ないからそれ以外の魚の調理!!当面の課題です( ´艸`)
サバの味噌煮とかも作ってみたい~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪