前記事の続きです。
前回は、不健康な生活習慣ということで、運動と休養について書きました。
今回はもうひとつの大切なこと。栄養について。

みなさんご存知のことが多いので、さら~っと書こうと心がけましたが
やっぱり長くなってしまってます( ノД`)

お時間あるときにどうぞ( ・ᴗ・ )⚐⚑

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

栄養について

身体に必要な栄養素といえば、もうみなさんご存知のとおり五大栄養素
  1. 炭水化物
  2. たんぱく質
  3. 脂質
  4. ビタミン
  5. ミネラル
これらに食物繊維が加わり六大栄養素と呼ばれています。

【炭水化物】
ご飯が主食の日本人にとっては大切な糖分を摂取する栄養素です。
糖分は脳の働きを良くするので、得に朝ごはんは今日1日を頑張るためにも大切だよ~というわけです。

ところで「炭水化物抜きダイエット」って流行ってますが
最近流行りだしたものではなく、かれこれ20数年前にも流行ってました。なんせ、私の母が40代になったころからそれを始めたのです。

40代くらいから年齢とともに、身体の肉の付き方なども変わってきますよね。
私もその年代になってから、やっぱり少しでも細くなりたい。そしてできるだけ細く見せたい( ꒪⌓꒪)

気持ちはとても分かります・・・


もともとご飯よりパンが好きだった母。
家族の食卓の中、ひとりご飯を食べずにおかずだけ食べるという生活を何年もしてました。
(たぶん、パンは時折食べてたと思います)

確かに、痩せてました。
でも・・・当時の、そして今の母を見る限り、とても健康的とは思えません。

風邪を引きやすく、常に免疫力低下の状態で、身体は痩せてたけど、見た目だけ。

60代70代になっても同じなのです。
そしてそれなりの年齢になれば、頑張って痩せたにも関わらず
徐々に年齢相応の体系にも変わってきています。

痩せたいと思うけど、せっかくなら健康的に痩せたい。

人生100年時代と言われるようになった今、そんな不健康な状態で長生きするのは逆に怖いですよね。。。

と・・・母を見て・・・切実に、糖分も適度には必要だなぁ~と思うのです。(反面教師!?)

【たんぱく質】
たんぱく質には、動物性たんぱく質植物性たんぱく質があります。
どちらも、1:1の割合で食べるのが理想だそうです。

ではどのくらいの量を食べるとよいのか。
簡単なことで、自分の体重と同じ量を食べることを意識しましょう、とのことでした。

例えば自分の体重が50kgなら50g(キロじゃないよ!!)のたんぱく質を摂取する。
これ、わかりやすくていいな~なんて思いました。

また、最近は気軽にたんぱく質を摂取できるということでプロティンも注目をあびています。
薬局やコンビニでも見かけるようになりましたが、プロティンにも動物性と植物性のものがあるのはご存知ですか?

実はお値段も動物性たんぱく質の方が安いのですが
動物性・植物性に限らず、摂取しすぎると逆に太ってしまいます。

筋力をつけて太ることを目的とする場合ならそれもありなのかもしれませんが

自分はなんのためにプロティンを摂取するのか、
それらも考えたうえで購入することも必要なのかと思います。

【脂質】
脂質には、個体液体の脂質があります。
ラードや牛脂など、冷えると個体になるものが飽和脂肪酸
オリーブオイルや菜種油、ごま油など、常に液体のものが不飽和脂肪酸

これは分かりやすいですよね♪

油には、リノール酸、αリノレン酸、オレイン酸などの種類があるのですが
例えば、アボカド!この3つの栄養が入っている世界で一番栄養のある果物だそうです。

ただ、なんでもそうですが取りすぎはダメ。
1日1/2個程度がちょうどよい量だそうですよ。

【食物繊維】
腸は、排せつはもとより、免疫力を高めるためのとても大切な人の臓器です。
では、どのくらいの食物繊維が必要なのか・・・。

1日22~23gの量を食べることで、正常な腸の働きをしてくれるそう。

豆類・キノコ類・ごぼう・セロリ・海藻・果物など
小鉢に3つくらい用意して毎日食べれば十分賄えるそうです。

腸が強くなる→免疫力が増える→風邪を引きにくくなる。(ひいても早く治りやすい)

このGW、インフルエンザが増えるといわれているそうですが
毎日の食事を気を付け、素敵な10日間にしましょうね(*˙˘˙*)

【ビタミン・ミネラル】
なにがビタミンでなにがミネラルなの?
そう思った時にわかりやすく言えば・・・

ビタミンは「太陽の恵み」。ミネラルは「大地の恵み」だそう。
それらを摂取するには、旬の食材を選んで食べること。なんて簡単&簡潔!!

夏野菜は身体を冷やす効果があり、冬の野菜は身体を温める効果があることはご存知のとおり!
今ではきゅうりやトマトも年中食べることが出来ますが
冬に食べるのであれば、生野菜としてではなく加熱して食べる調理の工夫も大切なんですね。

これから徐々に暑くなりますが
アイスクリームやかき氷ばかり食べてないで、きゅうりやトマトなどの夏野菜を食べ
身体に必要な栄養素をとりつつ、快適に過ごしたいものです。

そうそう。夏といえばすいか!
これまた、とっても栄養価の高いお野菜です。
むくみやダイエットにも効果があり、また熱中症予防にも最適!!

1日350gの野菜摂取を目指して、健康的に食べていきましょう~|•'-'•)و✧



どこまでのことを書くか悩みましたが
例えば、食材ひとつひとつの具体的な食べる分量などについては
気になった点があればネットで検索してみてくださいね。

正直ここにとても書ききれない( ノД`)シクシク…
この記事を読んで、毎日の食生活を、ちょっと気を付けてみようかな?なんて思うきっかけになれば嬉しいです。


心に留め置いた言葉たち

今回のセミナーで思わずメモした言葉たち。
細かな内容というよりもまずは学ぶ気持ちというか姿勢というか・・・
普段から心がけたいと思った言葉でした。
  • 自分の目で見て耳で聞く。
  • 情報は自分の足で取りに行く。
  • またぎき(人から伝え聞く)では結局のところ自分は動かない。

確かにそうかも!!
これまで、料理系に限らず、数多くのことを友人から聞いて学んだつもりでいたけど
やっぱり自分の足でそこへ行き、自分で見て聞いて学んだことは、それ以上に心に響きます。

それってそれって・・・こうしたセミナーに限らず、料理関係のイベントでも同じだったと思い出しました。

なので、自分が学びたいと思うことは
時間が許す限り、自分で聞きに行くのが一番だなぁ~っと。。。改めて思いました。


これまでも何かしら学んだことは自分への復習もかねて
そして、残念ながら行けなかった友人への発信の場のひとつとして
こうしてブログにも書いてきたけど

私にとってのブログは、ただレシピをあげる場ではなく
もはや私の生活の一部だから

記録としての位置づけでもあるんだよね。。。
と思いなおしたのでした。


次回は、今回のセミナーのもうひとつのメインについて。
「がんの予防について」学んだことを書きたいと思います(*˙˘˙*)

日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

LINE読者機能がリニューアルしました!ブログ更新時に通知が届きます♪