久しぶりにパウンドケーキを焼きました。
普段からお世話になってる方へと、感謝の気持ちを込めて♡

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ ラムレーズンのパウンドケーキ 時間:90分

ラムレーズンのパウンドケーキ
レーズンは枝つきタイプのものを使用しています。粒が大きくて味わい深いのです♪
少し小さめで作りたかったので、今回はパウンド型ではなく、ミニ食パン型(縦横高さ:25cm×6cm×5cm)を使用して焼きました٩(•ᴗ• ٩)

写真では大きさわかりにくいですが、一口サイズのかわいいパウンドケーキが焼きあがっています(。☌ᴗ☌。)

【材料】(ミニ食パン型(25cm×6cm×5cm)1個分)
・無塩バター...100g
・溶き卵...卵2個分
A薄力粉・きび砂糖...各100g
Aプロテイン...15g(なくても可)
Aベーキングパウダー...5g
Bラムダーク...20g
Bレーズン...50粒
・プルーン(液状タイプのもの)...小さじ1(なくても可)
プロテインは大豆100%のものを使用しています。今はいろんな味付きのものもありますが、味がほとんどしないタイプの方が料理やスイーツに気軽に使えるのかなと思います。
プロテイン、プルーンはなくても同様に作れます。プルーンを加えない場合は、生地がもう少しやさしい色合いになります。

作り方は一般的な方法ですが、一応覚書としてレシピあげておきます。

【下準備】

下準備
  • 型に合わせて敷紙を敷く。
  • 【A】ををふるいにかけておく。
  • 【B】をつけおく。
  • オーブンを170℃に予熱する。

【作り方】

工程1
1.無塩バターは常温にし、ゴムヘラで練り、なめらかにする。
2.1に【A】を加え、ヘラで切るように全体を混ぜ合わせる。
3.溶き卵を2~3回にわけて入れ、都度泡だて器でよく混ぜる。

工程2
4.きび砂糖を追加し、ゴムヘラでさっくりと混ぜ合わせる。
5.つけおいたラムレーズンに薄力粉を小さじ1ほどまぶしてから4に加え、下からすくうように全体を混ぜる。
6.プルーンを加えてさらに混ぜる。

工程3
7.生地を型に入れる。
8.オーブンで20分ほど焼き、表面がきつね色になってきたらいったん取り出し、ナイフで中心に切込みを入れる。
9.さらに25分ほど焼く。串をさして何もついてこなければ焼き上がり。型から取りだし、網などにのせて粗熱をとる。

ラムレーズンのパウンドケーキ
ラムレーズンの香りが漂う、しっとりしたパウンドケーキ。
美味しいお茶を用意して、楽しいおしゃべりとともに今日もひといきいれましょう(*˙˘˙*)

レシピのPoint♪

  1. 工程1:バターは白っぽくなればOK。時間の無い時は、200Wのレンジで1~2分ほど加熱し柔らかくしても。ただし加熱しすぎて分離しないように注意してください。
  2. 工程2&4:粉類と砂糖のまぜるタイミングは逆でもかまいません。砂糖はきび砂糖のほか、白砂糖やグラニュー糖でも代用できます。
  3. 工程7:生地を入れたら上から型を数回落として空気を抜く。焼いた時に中心部から膨らんでくるので、中心部分は少しへこませておきましょう。
日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

LINE読者機能がリニューアルしました!ブログ更新時に通知が届きます♪