昨年11月の「イギリス式メディカルハーブティレッスン」にて
お医者さんへ行く前に、自分で自分の身体を予防しよう!という
メディカルハーブティについて学びました。

その後、楽天スーパーセールを使って( ´艸`)作ってみたいと思ったハーブを購入したので
まずはその時に試飲してとっても美味しかったハーブティを作ってみました。

レッスンで具体的なグラム数を聞いたわけではないのでそこは自己流です。
まずは作ってみて、自分が美味しいと思う数量に少しづつ変更していく楽しみもあるのかなぁ~なんて思っています( ・ᴗ・ )

基本はルイボスティ。
だけどルイボスティって一般的には甘さは感じず、どちらかというと酸っぱい!?

なので、ステビアを加えて甘さを加ええ、飲みやすくするということを知りました|•'-'•)و✧
さらにローズを加えることで、芳醇な香りも楽しめるハーブティです♡

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

今回使ったのは3つのハーブ。

ステビア
砂糖の200~300倍の甘さがあるというステビア
よく飲料水やチューハイなどで目にする方もいらっしゃるかと思いますが、低カロリーの植物性甘味料として糖尿病食やダイエット食にも使われています。

ローズレットペタル
そして、香りを楽しむローズ
袋を開けただけでふくよかな香りがふわっと漂い、思わず幸せな気分になれちゃいます。

花びらが大きなところも、見た目も楽しめるハーブです(*˙˘˙*)

ルイボスレッド
そしてお茶として飲むのに基本となるルイボスレッド
アンチエイジング・美肌・妊活・むくみ・冷え・アトピー・ダイエットなど、女性に嬉しい効果があるのでこれはぜひとも取り入れたいお茶ですね♡

それではレシピです。(といってもただ順番に入れていくだけ(;^_^A)

時間が美味しくしてくれ、簡単に作れる水出し紅茶は
暑い夏はもちろんですが年中楽しむこともできるのでお勧めです( ・ᴗ・ )⚐⚑

レシピ ローズとステビアを加えたルイボスティ 時間:3分

ローズとステビアを加えたルイボスティ
ちょっとのどが渇いたなぁ~とかお風呂上りにも最適♪
ですがやっぱり、3時のティータイムは心が落ち着くかも~(*˙˘˙*)

【材料】(1200ml分)
・水...1200ml
・ステビア...4g
・ローズレッド ペダル...10g
・ルイボスレッド...10g

【下準備】
工程1
  • ステビア、ローズレッドペダル、ルイボスレッドをそれぞれ計量する。

【作り方】
工程2
1.ポットに順番に入れ、水を注ぎ蓋をする。

7
2.冷蔵庫に入れ一晩寝かせる。

ローズとステビアを加えたルイボスティ
一晩寝かせた後には、きれいな紅茶色になっていました。
レッスンではもう少し赤みが強かったように思います。

ローズとステビアを加えたルイボスティ

また、ローズの香りがちょっと強いようにも感じたので(ここは好みの問題ね!)
次作るときは、ローズを少し少なくして、ルイボスティをもう少し増やしてみようかな♪



レシピのPoint♪

  1. HARIOの水出しボトルを使用しています。
    レッスンでこのボトルを見て、とっても便利そうだしおしゃれ感もあっていいなぁ♡とさっそく探しちゃいました。私はいつもお世話になっているcottaさんにて購入しました。
日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


横1
以前作ったレモンとミントのメディカルハーブティもすっきりさわやかで美味しかったな。
こちらも参考にしてくださいね♡

読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪