GWもあと今日と明日を残すこととなりました。
今日は久しぶりのブログ更新(5月初め&令和のはじめ♡)です♪

高速の渋滞ラッシュは今日の午後がピークとニュースでありましたが
多くの方がきっと移動で大変な思いをされていることと思います。

無理をしないで、無事に帰宅してくださいね♡

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

今年のGWの過ごし方

さて。
今年は10連休という超大型連休と言われましたが

私の場合は、特別どこかへ出かけることもなく、普段通りの毎日です(*˙˘˙*)

それでも・・・夫と庭仕事したり
妹の仕事の在庫処理を家族総出で手伝ったり!?(2日間かけてなんとか・・・)

と思えば、朝から飲んでる日があったり(๑´ڡ`๑)

散歩がてら近所のスーパーへ出かけたり~と普段通りの日常を過ごしてますが

やっぱりおひさまが力強くなってくるこの時期は
庭に出ている時間が多いように感じます。

八重のチューリップ
夕方に撮影したのでピンぼけですが、八重のチューリップが花開きました♡

この春、何色かだけがわかる球根をいくつか(お安く)購入して庭に植えてました。
初めに花開いたのは深い紫のチューリップ。
とっても高貴な色でした。平成の最後に似合う素敵な色でした。

そして、令和になった日にこの八重のチューリップがきれいに咲いて
なんだかこれからの時代が幸せになりそうな予感♪

嬉しく思いました( ・ᴗ・ )⚐⚑


庭1
そんな八重のチューリップは玄関先の北の庭。ちょっぴりもさもさすぎますが(-_-;)

これからの時期は、北側でもおひさまがあたる時間が増えてくるので
それなりににぎやかになってくる嬉しい季節です♡

この手前にミニバラ(キングローズ)が植えてあり
すでにかな~りつぼみが大きくなってるので

これから梅雨入りするまでが、我が家では一番華やかな玄関廻りになる時期です(。☌ᴗ☌。)

よかったら去年の北の庭の様子をご覧くださいね→5月のガーデン☆初夏の楽しみ♪

庭づくり

少し前に、今年は少しづつでも北の庭も開拓しよう!!っと
我が家がたった45年ほど前から植わっている大きな木を根本で切りました。

たぶん・・・高さは2mほどあったかと思います。

木
切ったのは4月初~中旬頃だったので、だいぶ葉っぱが枯れてきました。

切ったすぐにごみ処理しようと思うと水分を含んでて重いしかさばるので
しばらく置いておき、枯れてから処分します。
(頑張って小さく切って普通ごみに出すか、処分場へ持参するか・・・まだ迷ってます(;^_^A)

で。

根本は残ってたのですがやっぱりそれも取り除きたい!!
というわけで、初めは私のみでひたすら掘り起こし、根っこをとれるだけ取りました。

もうね、腕や手が痛くなっちゃって大変だったけど

2日目には夫にも手伝ってもらいまして。

なんとか掘り起こして取り除いたときは、めっちゃめっちゃ達成感ですょ|•'-'•)و✧

それがこちら↓↓
木の根っこ
小さく見えるかもだけど!?
ほんと、根っこが張っててなかなか大変な作業でした~(;'∀')

これは、半年~1年くらいかけて粉々にすれば、木くずとして土の上に置いておくこともできます。
(過去に2・3個根っこを掘り起こしたものをほかってあってね。それをくずせることを知ったこの春でしたw)


掘り起こし後
ちなみに、これが掘り起こした後。

それでも、完全に根っこを取り除けたわけではないのです( ノД`)シクシク…

でもたぶんだけど?
大元の木を取り除いたわけだから、根っこだけが残っててもいづれ枯れるのでは?

と思って・・・100%取り除くことは諦めました(;'∀')



だけどあと1本・・・実は取り除きたい、さらに大きな木が残ってるんですよね・・・

さすがにこれは植木屋さんにお願いするしか無理だろうと夫は言うのですが

それでもなんとかならないものか!?

と無謀なことを考えてる私だったりします(;^_^A


掘り起こした部分には、乾燥させた野菜くずを加えたり、ちょっぴり土もふかふかにして
新しい庭づくりをしていきたいと考えています♪

ま、そのあたりはまたおいおいに書けたらいいな٩(•ᴗ• ٩)


多肉
西日がよくあたるようになった夕方の撮影。

多肉ちゃんがもりもり育つ時期です。

北の庭だけでなく、南の庭でも夏野菜を植え育てたりと
これからのシーズンは楽しみが増える時期でもあります♡

また南の庭の様子も書かせてくださいね!

それでは。
今日と明日となったGWの最後。
素敵な日となりますように~٩(•ᴗ• ٩)


日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

LINE読者機能がリニューアルしました!ブログ更新時に通知が届きます♪