6月から始まった食生活改善推進員ヘルスメイト)の養成講座も今日を終え、あと2回で終了となりました。

まだ始まったばかりな気がしていたけど、確かに仲良くワイワイお話しながら調理実習もスピードアップ!皆さんかな~り慣れてきてます( ´艸`)

実は今日は最後の調理実習だったのですが、ほんとおかずが早く出来すぎ、ご飯がたけるまでは
調理実習のグループの方といろんなお話も出来たり、コミュニケーションも弾みましたょ(*˙˘˙*)

さて、この10月と11月は年代別健康管理をテーマに、簡単朝ごはんと高齢者向けの食事について学びました。

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

簡単朝ごはん(子供と一緒に簡単レシピ)

簡単朝ごはん2
これは10月に実習した朝ごはん・・・ですが、ご飯ではありません。もちろんパンでもありません!
これは”じゃがいももち”。主食として作りました。これ、食べたことはありますか?

今回の調理実習はこんな感じ。
  • (主食)小松菜とチーズのじゃがいももち
  • (汁物)もやしとえのきののりスープ
  • (主菜)温野菜サラダ
スープに海苔を使うって普段からあまりしたことがないいので新鮮でした。
また、温野菜サラダもそれぞれお野菜の甘みを感じてほくほくして朝から幸せな気分になりそう♡

実はつい昨日も(夜ご飯だったけど)献立に悩んじゃったので
これらを参考に作って夫とともに美味しく頂きました♡

じゃがいももちは、夫も初めてだったそうですw

1127夜ごはん
お箸が・・・かたっぽずりおちているのは見逃してー><

実習で作った”じゃがいももち”と色が違うのは、使ったじゃがいもの種類の違いです。

今回は”インカのめざめ”という黄色いじゃがいもを使用したから。
小松菜は・・・ざっくり切りすぎたかも(;'∀')

でもでも、もちっとかりっと!とっても美味しく出来上がりました♡
これは癖になる味~( ´艸`)

じゃがいもはお野菜だけど栄養素的には、炭水化物を多く含んでいるのでご飯と同じ位置づけになります。イギリスの主食はじゃがいもですしね!そんなところにも栄養の仕組みが表れてるなぁなんて思います。

それぞれ作り方は難しくなく、休日にお子様と一緒にキッチンにたったり
夫婦で仲良く作ったりしても良いのかも。
(我が家の夫はキッチンに立ちませんが、いろいろ作ってると楽しそうに何を作ってるの~なんて聞いてきたりはしますょ♡)

この”じゃがいももち”、私なりのレシピを後日作り直してアップしたいと思っています。
もうしばらくお待ちくださいね(*˙˘˙*)

高齢者向けの食事

高齢者向けの食事2
そして今日の実習は、高齢者向けの食事を作りました。
  • (主食)大豆と鮭フレークのごはん
  • (主菜)さつまいもの筑前煮
  • (副菜)小松菜とツナの和え物

高齢者向けの食事1
炊きこみご飯は材料を準備して炊飯器で炊くだけ。
先日、とら豆を炊いたご飯で作るおにぎりのレシピを書きましたが、それもしかり。
とっても簡単にできるので忙しい時こそ便利で嬉しいご飯ですね|•'-'•)و✧

骨粗鬆症からロコモティシンドローム(運動器症候群)、さらにサルコペニアフレイル(虚弱)予防と、時代とともに意識しなくてはならないことは少しづつ変わっては来てはいますが

でも、実は基本となる部分は同じ

食生活+運動+社会活動
今日、保健師の先生から聞いた話でなるほどっ!と思ったのは
  • 1日1回は、散歩など外へ出る。
  • 週に1回は、用事を作って外出する。
  • 月に1回は、社会活動に参加する。
まさに・・・私も1日一度も外へ出ないという日も少なくありません(;'∀')
今日が寒かったのか、暖かい日だったのか、お天気は良かったのか空はきれいだったのか・・・

夕方ニュースの天気予報でしかわからない時もあります><

やっぱそれじゃぁダメですょね。

これらを意識しながら生活をするとしないとでは、今後の自分(や家族)の未来が大きく変わるだろうという学びの時間となりました。

また、今は人生100年時代と言われるようになってきていることから、いったいいくつになったら高齢者と呼ぶのでしょう?
という話もありましたが・・・ほんとにそうです!!

60歳、65歳、70歳以上・・・なかなかむつかしいですが
身体の衰えは年齢によっても異なってきます。

例えば、目の衰えについては40歳代から急激に落ちるグラフがありました。
実は私はもう少し早くて、初めて老眼を意識したのは37歳くらいだったと記憶しています><

また今年にはいり、視力が急激に悪化して、眼鏡(老眼鏡)なしではほぼほぼ読めなくなりまして。
鞄の中に老眼鏡は必須となりました( ノД`)
もともと視力は良かったんですが、40代になってから近視も進んでしまいました(;^_^A

まぁね。原因はわかっているのよ!?ここ数年スマホの見過ぎというか・・・( ノД`)シクシク…

まぁまぁ、それはともかく(;^_^A

高齢者にとって一番に意識すべきは「たんぱく質」!
人の体は70%が水分ですが、次に多いのはたんぱく質(20%)。
たんぱく質は体を作っている大切な基本の栄養素なんですね。

肉魚だけではなく、野菜にもたんぱく質を多く含む小松菜を使用したり海藻を使用したり。
毎日同じものばかり食べてたら、誰だっていつか飽きてしまいます。

だからこそ、日々の献立に使う「食材」を気を付けることも大切です。

こういった学びは、知っているのと知らないのとでは毎日の食生活が本当に変わってきます。
だって、食事は毎日のことですから。

そんな風にしみじみ考えた今日の講座でした٩(•ᴗ• ٩)

日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


食生活改善推進員の講座も来月と年明け1月で最後となりました。
ほんと1年って早い~。。。

来月はこれまで学んだことを基本にテーマを決め、各グループごとに発表します。
今日はこれまで少しづつ作ってきた発表するための媒体作成も・・・なんとか完成させてきました。

また来月も・・・グループ一丸となり、楽しい時間を過ごせたらいいなぁと思います♡

読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪