タイトル通り失敗作なんです。実は。
でもリベンジ♪するので、覚書としてブログ書いておきます。自分のために( ・ᴗ・ )⚐⚑

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ 黒豆のパンケーキ 時間:60分

黒豆のパンケーキ
なにがどう失敗したかって・・・目立たないように写真を撮ってみましたが、表面黒焦げなんですわ。
よく見ればわかると思いますが。。。

もう焼き始めから、というか鍋に入れた瞬間に失敗したなぁ・・・と思ったのだけど
怖いもの見たさで(←どんなだ!?)焼いてみました( ꒪⌓꒪)

直径16cmのストウブ鍋「Wa-NABE」で作っています。
が、この鍋に対して分量が多すぎなんです◔_◔

この半量で作るかどうかを悩みに悩んで、この量にしてしまった自分をめっちゃ悔やんだけど、すでに後のまつり。
なのでレシピは(自分が次に間違えないようにという)覚書として。戒めの意味も込めて。


もしこれを参考に作ってみよう!なんていう既得な方がいらっしゃったら
もっと大きな鍋(例えば我が家にある鍋なら26cmのバーミキュラとか)でどうぞ。

もう少し平たくはなるけど、量的にはそういう分量かと思います。

【材料】(直径15cmケーキ分)←作るときはこの半量が望ましい もしくは半量づつ2個作る!
・黒豆煮...100g
A黒豆の煮汁...150ml
A豆乳(牛乳でも可)...200ml
・(甘くない)パンケーキミックス...300g
今回使用した黒豆煮。今年のおせち用に作ったものです。
黒豆の量が少なかったため、黒千石豆も使用して作りました。

まぁつまるところ、今日のケーキはリメイクです(*˙˘˙*)

この黒豆煮がそれなりに甘いのと、煮汁も使用しているため
パンケーキミックスは甘くないものにしました。これがちょうどよかった!

ほんのり塩味が効いたパンケーキは、添えた生クリームをつけながら食べるのも美味しかったです。
あ、生クリームと一緒に添えたのは、栗の甘露煮です(*˙˘˙*)

【下準備】
下準備1
  • 鍋の大きさに合わせてクッキングシートをカットし、離型剤を塗ってからシートをセットする。

下準備2
  • 黒豆と煮汁を分け【A】をあわせる。

【作り方】

工程1
1.パンケーキミックスをボウルに入れ【A】と黒豆を加えてよく混ぜ合わせる。

工程2
2.型をしいた鍋に「1」を注ぎ、蓋をして弱火で10分加熱する。
3.蓋をとり、弱火からとろ火で20分以上加熱する。
4.鍋底と周りの部分が固まってきて、表面の部分も周りが固まってきたら、クッキングシートをもち(頑張って)ひっくり返す。
5.とろ火のままさらに5~10分ほど加熱してから火をとめ、さらに10分ほど蓋をして余熱にかける。

串をさして生地がついてこなければ完成。

レシピのPoint♪

ポイントというより、今回は失敗した要因を書いておきます( ꒪⌓꒪)

今回、どのくらい焦げたのかといえばこんな感じ。
4
使用する鍋や、火加減によっても加熱時間は変わってきますが
火加減についてはひたすら弱火+とろ火でした。

今回は鍋に対して分量が多いので、中まで火を通すのにかなり時間がかかったことと
初めから鍋いっぱいのため、膨らんだというよりほぼそのまま火が通ってるので
ふわふわ感は少ないです(ふわふわでないわけではありません)

食べるときに、焦げた部分を取り除けば、十分に美味しく食べられますが、まぁどう見ても失敗作です(;'∀')


明日は・・・

黒豆は使い切っちゃったので同じケーキではありませんが
パンケーキミックスはまだ残っているので、同じストウブ鍋を使用してリベンジしたいと思っています。(今日は力つきた・・・orz)

次はこの失敗を生かせますように(;'∀')(;'∀')(;'∀') がんばれ私!!

一緒にはらはらドキドキしながら、次のブログを楽しみにしていただけると嬉しいです(๑´ڡ`๑)

日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪