今日は朝から久しぶりの青空に感動♡雲もありますが、さわやかな秋空が広がりました。
ですがやっぱり寒~い!と思っちゃいますね(*'ω'*)

今日も身体に染みわたる一品!さっそくいきましょう。

具だくさんのけんちん汁
今日はけんちん汁のレシピ。おふくろの味?定番ですが、今回はこれを電気圧力鍋で作りました。
(お手持ちの圧力鍋でも作れます。参考となりますように)

圧力鍋でポトフを作ったり、カレーやシチューを作ったりはよくするんですが、そういえば汁物って作ったことなかったかも・・・

そんなことを思いながら付属のレシピ集をぱらぱらと!
圧力をかける時間とおおよその量、そして順番を再確認してから、材料を準備します。

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪

使う野菜類は多いです。冷蔵庫の中から総動員させた感じ。さすが具だくさんならでは(◍•ᴗ•◍) 
レシピ 具だくさんのけんちん汁 (3人分) 時間:40分
(材料)
Aごぼう...1本(正味60g)
Aじゃがいも...小1個(正味80g)
A大根...4cm(正味60g)
A人参...1/3本(60g)
Aこんにゃく...1/2枚(60g)
B水...400ml
B乾燥昆布...15cm
B薄口しょうゆ...大さじ2
Bみりん...大さじ1
B塩...少々
Cえのき...1/4個
Cしいたけ...1個
Cねぎ...1本

下準備
  • 【A】を準備する。
    ・ごぼうは皮をこそげ落とし、食べやすい大きさで乱切りにしてから水につけてあく抜きをする。(10分ほど)
    ・じゃがいもは皮をむき、6等分ほどに切って水にさらす。
    ・大根は皮をむき、2cm幅のいちょう切りに、人参は乱切りにする。
    ・こんにゃくは、あく抜きをしてからスプーンでちぎる。
  • 【B】を合わせ、10分ほどおく。
工程1
1.圧力鍋に下準備した【A】を入れ、【B】を静かに注ぐ(昆布は省く)。

3
2.圧力蓋をし、お好みキーを押して3分にセット、調理スタートキーを押す。

4
3.圧力をかけている間に、次に入れる材料【C】を準備する。
  • えのきは石突をとりのぞき、5cmほどで切る。
  • しいたけは軸の固い部分を切りおとし、薄くスライスする。軸の部分も縦に薄く切る。
  • ねぎは5cm幅ほどで切る。
5
4.終了の合図がなり、フロートが下がったら排気ボタンを押して圧力蓋をあける。根菜類の柔らかさや味を確認する。

工程2
5.いったん取り消しボタンを押し、下準備した【C】を加え、ひと混ぜし、
圧力蓋からガラス蓋に変え、4分追加熱をかける。

今回、フロートが下がるまでは16分ほどかかりました。おおよそ完成まで40分ほどです。

レシピの材料にこだわることなく、お好きなお野菜・根菜類で作って頂ければと思いますが、使う材料の種類、また量によりかかる時間は多少前後します。

電気圧力鍋はその場についていなくても安心!
自動的に保温に切り替わるので、戻ってきたらフロート下がってたーと焦ることもありません╰(*´︶`*)╯

8
追加熱をするときは、ガラス蓋にかえることをお忘れなく。
この4分間で、きのこの旨味もさらに加わり、絶品の味になりますょ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

ワンダーシェフ社の「e-Wonder 家庭用マイコン電気圧力鍋 OEDA30」は70kpaの普通圧。容量は2~3人家族にちょうど良い3ℓサイズ。
お手元の圧力鍋の取扱説明書をご確認の上、圧力時間を調整くださいね。

フェイスブックはこちらから ↓↓


具だくさんのけんちん汁
自分で言うのもなんだけど、これほど美味しいけんちん汁を食べたのは初めて!まさに感動もの!!

ごぼうも大根も全く固くなく、かといって、柔らかすぎて荷崩れすることなく。
そしてちゃんと根菜を食べてる食感も残っています。まさにちょうどよい 。
(ボキャブラリーなくてすみません・・・これ以外に思いつかなかった(;´∀`))

そしてそして、なんといってもスープがお勧めです。
根菜類の味ときのこの旨味。ねぎの香り。あ、こんにゃくにもしっかりと味がしみ込んでいます。

もう、具材はもちろんですがスープも飲み干して、お代わりするほどの勢いでした。
珍しく・・・いつもおかずを作っても残ってしまう我が家が、3人分では足らなかったほど絶品でしたので、自信をもってお勧めします。

また近いうちに作ろう~っと♪

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


これから冬になると、おでんを作る機会も増えてきますよね。
以前の電気圧力鍋(GEDA40)を使うようになってから、大根の下茹では必ずといっていいほどこれを使ってました。(ふろふき大根を作る要領です)

そうすると、やれ硬いだのゴジゴジする(←ゴジゴジって言います?)だのいう主人が何も言わずに食べてくれるんです(美味しいよねって聞くと”うん”って言うくせに、自分から美味しいとは決していわないwww)

主人もこの電気圧力鍋で作るおかずはどれも気に入ってくれているので、ますます使う頻度が増えちゃいます( ´艸`)


読者登録ありがとうございます。
ブログ更新時にラインに通知が届きます♪