もうすぐ10月だから・・・というわけではないのだけれども。
なんとなく、かぼちゃのレシピが増えそうな予感(*゚∀゚)っ

いやいや、実は冷蔵庫にでーんっと頂いた大きなかぼちゃが転がってるから消費せねばーでもあるのだけどw

かぼちゃとクリームチーズの組み合わせって、パンやケーキを作るときによく考える組み合わせです。
ならば!とサラダ感覚で作ってみました。

かぼちゃのクリチーサラダ
ワインのお供にも嬉しい”おつまみ”にもなりますょ。(って昨日も書いた気がするわw)

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪
レシピ かぼちゃのクリチーサラダ (2人分) 時間:10分
(材料)
・かぼちゃ...100g
A玉ねぎ...30g
Aクリームチーズ...20g
A塩...ふたつまみ
・フレンチハーブミックス...適量

1

1.玉ねぎは薄くスライスする。
2.かぼちゃは皮をむき、食べやすい大きさにしてさっと水にさらしてから耐熱容器に入れる。

2
3.
【A】を加えてふんわりラップをし、600wのレンジで3分加熱する。
4.出来上がったら軽く混ぜ合わせ、器に盛り付けてからフレンチハーブミックスをふりかける。

レンジ加熱後の耐熱容器はかなり熱くなります。火傷しないように取り扱いには注意してくださいね。
レンジで3分は、かぼちゃにつまようじがすぅっとはいるくらい。

ですが、重なっていたりすると硬い部分がある場合も。その時はさらに1分追加熱してください。

かぼちゃのクリチーサラダ
フレンチハーブミックスがない場合は、バジルやパセリなどお好きなものを。
もちろんフレッシュなパセリでも(ほんとはそれが一番好きw)。

かぼちゃの優しい甘みとクリームチーズの酸味。もちろん玉ねぎとも合います。
出来たての温かい状態も、冷蔵庫で冷やしたあとでも、おいしく食べて頂けます。

おうちのみ大使 秋の味覚で絶品おつまみ
おうちのみ大使 秋の味覚で絶品おつまみ



ところで・・・クリームチーズって常備してますか?

パンを作ったりケーキを作ったりということがお好きな方なら常備しているかもしれません。うちにはたいてい(Kiriとか)入ってますが、でもバターやマーガリンに比べると、常備率は少ないようにも思います。どうかな?


というわけで。
ピザ用チーズと生クリームを使って、ささっとクリームチーズを作っちゃいましょう。

ピザ用チーズは割とあるよね!?生クリームは・・・無いかな? (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
生クリームを買ってきて余った時にでも!! ←半ば強引 (; ̄Д ̄)

クリームチーズ
少量だけ使いたい、というときに便利です。

レシピ 自家製クリームチーズ (作りやすい分量) 時間:5分
(材料)
・生クリーム(乳脂肪)...50ml
・ピザ用チーズ...25g~30g

1
1.生クリームとピザ用チーズを耐熱容器に入れ、軽くかき混ぜる。

2
2.600wのレンジで1分加熱する。
ピザ用チーズの形が微妙に残る程度のとろみ加減です。サラダにかけたり、野菜と和えるくらいにちょうどよい感じかと思います。
とろみ加減は、加熱時間を加えるごとにとろみが強くなります。お好みの状態を覚えると楽ちん♪

また、冷蔵庫で寝かせることで徐々に固まるので、緩かったかな?というときは冷蔵庫に保存して、翌日使うとまた違う感じになってます(ま、そりゃ当然w)

生クリームには動物性と植物性のものがあります。
今回使っているのは、動物性(乳脂肪)。植物性のほうが安いんですが、やはりコクや出来上がりなどが変わってきますので、購入する際は注意してくださいね。

また、使うピザ用チーズの種類によっても多少味わいは変わります。


にほんブログ村 料理ブログへ


今回のかぼちゃのクリームチーズサラダ、このクリチーを使いました(ただし、冷蔵庫で1日置いたもの)。

クリームチーズ
こ~んな感じで、固まってるように見えるけど、でもスプーン等ですくうと意外ととろりん(もったり?)としています。

市販のクリームチーズをサラダに使う場合は、そのままより崩してから耐熱容器に入れると似た感じになると思います。

この自家製クリームチーズ、サラダのほかに、例えばパスタだったりシチューにも使えます。
また、レシピアップさせてくださいね。

読者登録 ありがとうございます。
ブログ更新時にラインに通知が入ります♪