根菜って、たいていどのご家庭でも常備しているんじゃないでしょうか?
今日は、じゃがいもかぼちゃを使ったお料理のご紹介です。

ほっくりほこほこのじゃがいもと、甘~いかぼちゃをお楽しみください♡

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ かぼちゃとじゃがいものオイマヨソテー 時間:10分

横1
しっかりとした味がつくので、冷めてもおいしく食べられます。つまり、お弁当のおかずにもお勧めですょ(。☌ᴗ☌。)

【材料】(2人分)←メインなら2人分・副菜としてなら4人分くらい
・じゃがいも・かぼちゃ...各100g
・マヨネーズ...大匙1
・オイスターソース...小さじ1~2
・刻みパセリ...適量(なくても可)

【下準備】
下準備
  • かぼちゃとじゃがいもはそれぞれ皮をむき、0.5~0.8cm幅ほどでスライスする。
【作り方】
  1. マヨネーズをフライパンに入れて中火にかけ、マヨネーズがふつふつとしてくるまで待つ。
  2. じゃがいもを入れながらマヨネーズをフライパン全般にいきわたらせ、そのまま1分ほど火にかけたらいったん取り出す。(ひっくり返す必要はありません)
  3. 同じフライパンにかぼちゃを入れて再度1分ほど火にかける。
  4. かぼちゃをひっくり返して隅に寄せたら、じゃがいもを戻す。(この時、焼いていない方を下にする)
  5. 30秒ほど火にかけたらオイスターソースを回しかけ、かぼちゃとじゃがいもが好みの柔らかさになったら軽くひと混ぜする。
  6. 器に盛り付けたら刻みパセリを散らす。

●工程写真付きの詳しい作り方はこちらからどうぞ↓↓
かぼちゃとじゃがいものオイマヨソテー

かぼちゃとじゃがいものオイマヨソテー

by ひなちゅん

調理時間:10分
Comment

マヨネーズのコクとオイスタ-ソースの旨みが野菜にいきわたり、お肉がなくても満足感がアップ!かぼちゃのとろっとしたやさしい甘みと、ほこほこのじゃがいもがどれだけでも食べれそうなおいしさです。味がしっかりしているので冷めてもおいしく、お弁当おかずにもお勧めです。

このレシピを詳しく見る


ちなみに、じゃがいもだけ、かぼちゃだけで作っても美味しいですょ( ´艸`)

レシピのPoint♪

横2
  1. かぼちゃとじゃがいもは同じくらいの幅で切ると見た目がきれいになります。
  2. かぼちゃとじゃがいもの柔らかさはつまようじ等で確認しましょう。
  3. 最後にひと混ぜするときは、混ぜすぎるとかぼちゃが崩れてしまう場合があるのでさっと行います。
  4. オイスターソースはメーカーによって多く使うと辛く感じる場合があるので少量で作り、食べるときに足しても構いません。

オイスターソース
ね・・・

以前レシピアップしたのはAJINOMOTO”CookDoのものだったんですけど
ちょっぴり甘めでやさしい味わいに感じました。
私的には、お子様やシニアの方、辛いのが苦手なわが夫に向いてるかなぁと思う味でした。

で・・・実はよく購入してたのはリキンキのものなのですが、こちらは味が濃厚なんです。

ほかにもいろいろとスーパーにあると思うから・・・
やっぱりそれぞれにより量を調整した方がいいかなぁと思うので念のため。。。

日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

今日は朝からとても良いお天気で青空が気持ちの良い土曜日ですね。

1011湯布院_金鱗湖付近
これは先月の旅行、湯布院の金鱗湖付近での思わず癒された1枚。
あれから約1か月たちましたが、ここに写ってるもみじも、今は紅葉しているのかな?

それでは。今日も素敵な休日をお過ごしくださいね。

読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪