今日はいいお天気となりました。
青空が出てるだけでなんだか嬉しくなりますね╰(*´︶`*)╯

今日は春ならではのサラダを作ってみました。
小さなキッチンガーデンからもちょろっと収穫したりして♡

これまたガーデナーならではの楽しみでもありますね♪

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ 春野菜のマリネサラダ(2人分)
時間:5分(冷蔵庫で寝かせる時間は省く)

春野菜のマリネサラダ
スイスチャードラディッシュはキッチンガーデンから。
新たまとセロリはスーパーからw

【材料】
・新たまねぎ...1/2個(正味100g)
・セロリ(茎)...15cmほど(正味50g)
・ラディッシュ...1個
・スイスチャード...4枚ほど
Aフルーツ酢...100ml
Aオリーブオイル...45ml
Aきび砂糖...大さじ2
A塩...小さじ2

【下準備】
下準備1
  • 新たまねぎは薄くスライスして1分ほど水につける。
  • ざるにあけ、キッチンペーパーの上で水切りをする。

下準備2
  • セロリは筋をとってから斜め切りにする。
  • 【A】を合わせてマリネ液を作る。

【作り方】
工程1
1.容器に玉ねぎとセロリを入れ、マリネ液を注ぐ。

工程2
2.軽く混ぜ合わせたら蓋をして冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。



だったんですけどね。


このあとふと思いついて!!
お庭へ行きました。

ラディッシュ1
ラディッシュがね・・・そろそろ収穫時期かなぁって思ってたんです( ´艸`)


スイスチャード
一緒にスイスチャード(カラフルふだん草)も収穫しました。


ラディッシュ
ラディッシュは綺麗に洗って土を落とし、うす~くスライスします。


工程3
冷蔵庫へ入れてから15分ほどたってましたが、新たまねぎとセロリはしっかりとマリネ液に漬かってましたょ。
そこへスライスしたラディッシュを加えて、再び冷蔵庫へ。


あとは時間が美味しくしてくれます(๑•̀ㅂ•́)و✧


春野菜のマリネサラダ
一緒に収穫したスイスチャードと合わせたら、春野菜のマリネサラダの出来上がり。

始めのレシピの通り、スイスチャートやラディッシュはなくても美味しいです。
でも、あるとより美味しそうに見えると思います。

スイスチャードの代わりにレタスやサラダほうれん草などでも代用できますょ。


少し甘めのマリネ液に使った新たまねぎは、辛みも感じず、セロリの臭みも軽減されているので苦手な方でも食べやすい一品です。

春野菜ならではですが、これから暑くなると嬉しいお酢を使ったサラダは
新玉ねぎでなくても作れるので、重宝すると思います。



そうそう。

スイスチャード
外で育てる野菜は、特に葉物野菜を育てる場合、葉の裏側に虫がついていることがあります。
土とともに丁寧に洗いましょう。


そろそろね・・・小さな虫がつきだす時期なんですよね(;´∀`)
とうわけで、残した分がもう少し育ったら収穫して、次は夏野菜に交代かなぁ~なんて思ってます。




レシピのPoint♪

  1. 今回使ったお酢ですが、実はグレープフルーツ酢が少し量が少なくて、米酢を混ぜ合わせて作りました。
    りんご酢などでもおいしくできあがります。家にあるものを使って頂ければ構いません。
    お砂糖の量を調整してちょっと甘めのマリネ液にすると食べやすいです。

  2. 新たまねぎは、普通の玉ねぎよりも甘みがあり生で食べやすいものです。
    水に長時間さらすと栄養価が損なわれるため、1分だけ水につけます。(普通の玉ねぎはもっと水にさらしたり、レンチンしたりして辛みをとりましょうね)

  3. マリネ液は砂糖や塩が溶けにくい場合があります。よくかき混ぜてください。
    6

日本ブログ村のランキングに参加中。ポチっとして頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
読者登録ありがとうございます。ブログ更新時にラインに通知が届きます♪