いつもは人参が入るのだけど、冷蔵庫みたらなかった( ノД`)シクシク…
仕方ないっとそのまま作りました。

お弁当用にと作ったきんぴらは夫の大好物。
ボーソー米油部。今月のテーマは「米油でつくる15分以内時短レシピ」。


(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ ごぼうとれんこんのきんぴら 時間:10分

ごぼうとれんこんのきんぴら
赤みがほしくて器をピンクにしてみたけど、やっぱり人参ほしいょね(;^_^A
小さめのものを1本など適量を材料に加えていただいてもOK。

【材料】(2人分)
・ごぼう...1/2本
・れんこん...1個
・米油...大さじ1
・砂糖...大さじ1
・塩...少々
A酒・醤油・みりん...各小さじ2
・すりごま...適量(今回は大さじ1/2ほどを使用)

【下準備】
下準備
  • ごぼうはよく洗い、ささがきにして水につける。2回ほど水を変え、透明な水になればOK。
  • れんこんは皮をむき、薄くスライスしたら酢水(分量外)につけおく。
  • どちらもしっかりと水切りをする。
【作り方】
工程1
1.フライパンにこめ油を入れて中火にかけ、ごぼうを炒める。
2.ごぼうがしんなりしてきたられんこんを加えて炒める。

工程2
3.砂糖を加えて全体を混ぜ合わせ、塩を加えてさらに炒める。
4.【A】を加えたら蓋をし、弱火で3分ほど煮詰める。

工程3
5.煮詰めている間にいりごまをする。
6.3分たったら蓋を取り、汁気がなくなるまで(30秒から1分ほど)中火で炒める。
7.器に盛り付けたら、すりごまを散らす。

米油でつくる15分以内時短レシピ
米油でつくる15分以内時短レシピ

ごぼうとれんこんのきんぴら
作ってすぐより、ちょっと寝かせた方が美味しさが増します。
ということは、作り置きやお弁当用のおかずにももってこいですょね!

すりごまを振りかけることにより汁気を吸収するのでお弁当おかずとしても安心です。

ごぼうの香りと、れんこんのもっちりさを味わう優しい風味のきんぴら。

米油はあっさりさっぱりとした油で、食材の味に邪魔をしません。炒めると少し香ばしさが出るので
それも美味しさの一つに♪

お弁当に限らず、普段のおかずとしてもお勧めです♡

レシピのPoint♪

  1. れんこんを炒めるときは、ヘラよりも菜箸の方が使い勝手が良いです。(れんこん同士がくっつくので)

  2. 我が家の夫は香辛料の辛さが苦手なので唐辛子等は加えていません。
    お好みで最後に七味唐辛子等を加えるなどしてお好きに作ってください。
    ちなみに、私は食べるときに振りかけていますw

日本ブログ村のランキングに参加中!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

今日のお弁当はインスタにてアップしています。よろしければご覧くださいね♡

読者登録ありがとうございます。ブログ更新時に通知が届きます♪