こんにちは。梅雨明けしましたね!
午前中は少しだけ風が爽やかにも感じます。これから暑くなるんだろうけどΣ(´д`;)

今日は午前中バタバタしちゃって、ブログアップがこんな時間になっちゃいました(;^_^A
美味しそうな夏のピザトーストができたので、さぁ!ブログを書こうとPCの前にいるけど、思わずお腹がなっちゃいます。(ちなみに昨日のランチがこれで、今あるわけではないんですw)


横・真俯瞰

使った半円形のパンは「円熟・全粒粉」。
そのまま食べてもふわふわで、パンの”味”が好き。もちろん焼いて食べてもさくっと美味しい♪

ここのところ何故かものすご~くピザトーストが食べたかったので、収穫したての夏野菜を使って「夏のピザトースト」を作りました。

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪

使った夏野菜は、ピーマンと中玉トマト。それから夏野菜ではないけど、畑で育った新玉ねぎ。
パンにのせてチーズをたっぷりかけて、オーブントースターで焼くだけだけど作ってる最中からわくわくしちゃいます
(⋈◍>◡<◍)。✧♡

1
簡単なものなのでレシピというほどのものではないのですが何かのお役に立てればいいなと思うので書いておきます
(もちろん自分のための覚書としても)
レシピ 夏野菜のピザトースト (2人分) 時間:10分
・ 
円熟・全粒粉 ・・・ 2枚
・ 玉ねぎ ・・・ 1/8個
・ ピーマン ・・・ 1/2個
・ 中玉トマト ・・・ 2個
・ ウマソース(トマトタイプ) ・・・ 適量
・ 細切りチーズ ・・・ 適量
・ チェダーチーズ ・・・ 適量
・ GABANバジル ・・・ 適量

2
1.玉ねぎは薄くスライスし、水にさらした後、しっかりと水を切る。
2.ピーマンは繊維を断つように細く切り、中玉トマトは4~5等分にスライスする。
3.円熟・全粒粉にウマソース(トマトタイプ)をぬり、玉ねぎ、ピーマンを全体にのせる。
4.中心に中玉トマトを少し重ねるようにのせる。
5.トマトの周りにチェダーチーズを散らし、トマトの上に細切りチーズを散らす。
6.オーブントースターで5分~(お好みの焼き加減まで)焼く。
7.焼いたあとに、GABANバジルをふりかける。

ウマソースはお気に入りの中濃ソース。今回トマトタイプのものを初めて購入しました。
ホントはピザ用ソースを手に取ってたんだけど、ウマソースを発見してピザソースは戻しちゃったw

今回使ったGABANバジル。今回のスパイス大使のテーマスパイスのひとつです。
3

主人が香りのあるものが苦手なので、ふりかけたのは私の分だけですが・・・トマトにバジルはベストパートナーですょね!
トマトを育てる時も一緒にバジルを植えるだけで、相乗効果抜群のコンパニオンプランツです。共に成長を助けあう素敵な仲間たちなんですょ♡

4

もう、この香りがたまらなく食欲をそそるんですよねぇ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

ピリ辛スパイシー料理レシピ
ピリ辛スパイシー料理レシピ  スパイスレシピ検索


横・アップ
細く切ったレタスの下には、大きく育ち過ぎた、私の手のひらより大きなサイズの大葉を敷いて。
レッドキャベツのスプラウトを散らして彩り良く♪

星型きゅうりは、先日収穫したデコきゅうを。
ミニトマトはもちろん、朝庭から採ってきたもの。

横・斜俯瞰

キャロットの野菜ジュースと一緒に、主人と健康的なランチを頂きました。こういう、採りたてお野菜を味わえるのは、キッチンガーデンならではの楽しみです(✿╹◡╹)ノ


そろそろ夏休みも始まりますね!
お子さんたちと一緒に、こうしてピザトーストを作っちゃうのもひとつの楽しみかなぁ~と思います。
せっかくだから、おうちランチも素敵に盛り付けてイベント感覚で作っちゃうのも面白いかなぁ?なんて思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

市販のパンを使ったものはこちらにも。
サンドイッチ
左:マカロニグラタンのホットサンド →マカロニを作ったあとのリメイクレシピ
右:生ハムロールサンド →食パンよりも・・・実はロールパンのサンドイッチの方が好き( ´艸`)

横・斜俯瞰1
円熟を使ったポケットサンドでは包丁の入れ方を工程写真で説明しています

よろしければ読者登録をお願いします。
ブログ更新時にラインで通知が来ま~す♪