朝から昨日のリベンジしてました╰(*´︶`*)╯
やっぱ、しっかり勉強してから作ると違うねって感じ!?

なんとなくおうちパン屋さんが出来た気がして、今日はちょっと嬉しい1日となりました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶  

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします。ランキングに参加中!
 レシピブログに参加中♪

レシピ  コーンとウィンナーの総菜パン(コーン6個+ウィンナー4個分)

コーンとウィンナーの惣菜パン
昨日とは少し配分を変えて作りました。変更点についてはを変えています。

【材料】
A豆乳...100ml
A溶き卵...45g ← 今回は卵を割ってみたら45gだっただけw
太白胡麻油(製菓用)...大さじ1
A白神こだま酵母ドライ...5g ←5倍の水分量の湯(37度)で事前に溶かしておく。
A強力粉...250g
Aきび砂糖...20g
A塩...5g

・ウィンナー...4本 ←今回はまるっと1本。網目の切り込みを入れておく
・スイートコーン(缶)...適量 ← 水はきっておく。
・刻みパセリ...適量
・マヨネーズ・ケチャップ...適量
卵黄...適量

【下準備】
HB
  • 【A】をホームベーカリーにセットし、生地作りコース(一次発酵時間50分)でセットする。

【作り方】

1
  • 生地が出来上がったら台の上に取り出し、2等分にしてから半分はさらに4等分にする。

【コーンパン用】

工程2
  1. 2等分した方は、空気を抜いて平たくし、ラップをして15分休ませる(ベンチタイム)。
  2. 生地を30×15cmくらいに伸ばしす。
  3. コーンをちりばめてから丸める。
  4. 生地の巻き終わりはしっかり閉じる。

【ウィンナーパン用】


工程1
  1. 内側の生地を外に出すように(空気に触れていた部分を中に入れるように)丸めて、ラップをして15分休ませる(ベンチタイム)。
  2. 15cmくらいの長さで平たくし、軽く3つに折る。
  3. 手で転がして30cmほどの長さに細くのばす。
  4. 1周するように丸け、生地の巻き終わりはしっかり閉じる。

【二次発酵】

二次発酵
  • コーンの方は6等分にカットしてから離型油を塗った型に入れる。
  • ウィンナーの方は、生地の穴の部分にウィンナーを置く。
  • 天板2個を同時にオーブンに入れ、35℃で40分間二次発酵をする。
少し膨らみが少ない感じがしてさらに10分行いましたが、やっぱり昨日と同様に焼いてる最中にも膨らみましたので、10分の追加はしなくてもよいのかな~と終わってから思いました╭( ・ㅂ・)و ̑̑̑̑  

【オーブンで焼く】

焼き1
  • コーンの方は、卵黄を表面に塗ってからマヨネーズをのせる。
  • ウィンナーの方は、同様に卵黄を塗り、ケチャップとマヨネーズをかける。
  • オーブンを2段焼きでセットし、210℃に予熱したオーブンで13分焼く。

焼き2

焼きあがった結果ですが、下段にコーンの方を入れたらコーンの方が焼き色がほとんどついてない状態だったので、コーンだけそのままの温度でさらに5分焼きました。

9
最後は網の上に出して刻みパセリを散らして粗熱をとります。
(写真にうつってない分はね、もう焼き上がりをそのまま夫と食べてたんです~( ´艸`))


こ~んな感じで出来上がった惣菜パンたち♡
おひとついかが?╰(*´︶`*)╯ 


コーンの惣菜パン
コーンたっぷりでマヨネーズの酸味が程よく、ふわふわの手のひらサイズです。
6等分したときの両端が少し斜めになってしまったため、シリコン型に入れて焼きましたが・・・やっぱりそれでも形はいびつに焼きあがちゃいましたけどね(;´∀`)

まぁ、おうちパン屋さんだしねっっっとここは開き直る( ´艸`)

ウィンナーの惣菜パン
ウィンナーの方は、多少大きさにばらつきがありましたが(一つだけちょっと小さかった)
それでも綺麗に焼けて大満足♪



コーンとウィンナーの惣菜パン
これなら・・・なんとかパン焼きましたょ~って声を大にして言っても大丈夫かしら(´▽`) '`,、'`,、

そうそう!
お砂糖の量を、たった2g増やしただけなんですがちょうどよい甘みも感じて美味しくできました。

なかなかと手際が悪いので(;´∀`)

準備から焼き上がりまでしっかり4時間もかかっちゃいましたけど
これはどんどん焼いていけば、きっと頭の中で段取りがうまくできて時間も短縮できるはずっ!!

昨日今日と、オーブンの天板を二つ使って同時に焼いてますが、うまくパンを配置すれば天板1つでも出来そうだし・・・
コーンの方はもう少し成型するときにこうすればよかったなーという自分なりの反省点も出てきました。

こうしてブログにまとめてると
そういう部分も自分の頭の中にしっかりと刻まれるというか・・・(笑

ま、徐々にね。焦らずにね。。。
でも忘れないうちに、いろいろと試行錯誤出来たらいいなぁと思います♪

レシピのPoint♪(昨日との変更点について)

  1. 白神こだま酵母ドライの量は、粉に対して2%とのこと。
    250gの粉を使っているため5gにしました。お湯の量は酵母の5倍量で25gになります。そこで、豆乳の量を100gに変更しました。溶き卵が昨日より5g多いので水分量としては昨日と変わりありません。

  2. ウィンナーパンはクックパッドさんの大好きソーセージパンを参考に、コーンパンはcottaさんのくるくるコーンマヨパンの作り方を参考にさせて頂きました。

  3. 今回使用した太白胡麻油(製菓用)は、以前cottaさんでバターの代わりに使えるなーと思って購入してあったものを使用しています。ごま油ですが無臭なのでパンやスイーツにも問題なく使用できるものです。(昨日はこの存在を忘れていたのねん(;´∀`))
日本ブログ村のランキングに参加中。ポチっとして頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


今回のパン焼きをして、ふと自分の性格(というか行動理由)が分かったことがありました。
私の子供のころからの行動パターンの一つなんですけどね。

まずはやってみる!なんです。

これね、料理に限らないんです。
ほんっと子供のころから変わらなくって(;^_^A 成長ないわーって感じなんですけど。

で、やってみて気に入らなくてもう一度やり直したり
分からないことを人に聞いたり、ついでに自分でもいろいろと調べてみたり。。。

自分で自分が気に入らない(ヘタするとめっちゃ嫌って、めっちゃ許せないってほど思うこともある)から
もうそこは結構必死に調べたりするんですよ><

そうして再度リベンジする。
もうブログ書き出しても何度も同じようなことをしています。。。orz

つまり、なんでも2回やってやっと分かるみたいな。
人より倍作らなくちゃあかんみたいな・・・( ノД`)シクシク…

もうさーいいかげん学ぼうよーわーたーしー( ノД`)

って、ずっと思ってたんですけどね。。。


今回、ふとね。
つまり、何が分からないのか、何に気を付けるべきか、そこが分からないんだわっ!!!


っとようやく気づきました。もうそのレベル!?いや~ん(´▽`) '`,、'`,、


だから・・・いつもまずはやってみるんだわ。

そして、やってみて初めて自分のわからないこと、気をつけなくちゃいけないことを自分で理解するから
だから次を学ぶ・・・そんな繰り返しをずっとしてるのかーっと、なんだか腑に落ちました。


もっと器用に、上手に生きられたらいいのになーって
今の年齢になっても思うけどが多々あるけど

子供のころから変わらないってことは、もう性格の根本の部分なのかな?
よくは分からないけど、とにかく、なんでもそうだけどなかなかと応用がきかないタイプなので
もうひたすら地道に頑張るしかありません。

それでも、昔はめんどっちい~って嫌がってたことは
コツコツできるように、少しは成長してるんですけどね( ´艸`)

いつでもなんでもそうだけど、いくつになっても勉強は大事ですね~~~って思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 


今日も長くなりました(;´∀`)
最後まで読んでくださりありがとうございます(ㆁᴗㆁ✿) 

読者登録ありがとうございます。ブログ更新時にラインに通知が届きます♪