今夜はかなり冷えるそうです!そして明日の朝も!!
外はお月様が綺麗に光り輝いているけど、風邪をひかないように温かくしてお過ごしくださいね♡

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

時々ね、無償~に食べたくなります。キムチ。
今週末にでも。。。いかがでしょう?


横・斜俯瞰
レシピにはまったくもって関係ないけど、一応 中秋の名月、ということで、それらしい花(ピンポン菊とりんどう。ほとんど写ってないけどすすき)と、申し訳ない程度に置いてみた、まるで存在感のないうさぎのお箸置き。(わかるかしら?うさぎなの。一応)・・・苦肉の策(;'∀')

ピンポン菊、もう少し手前に置くべきだったなぁ~と今になって思ったり。

(´∀`)クリック応援。よろしくお願いします(´∀`)
 レシピブログに参加中♪

キムチ、好きなんですけどね。主人が食べられないので残念ながら、年に数回しか食卓に上がることがありません。ですが・・・まさにその数回が今でして。

たくさん入っててもなかなか食べきれないし(多いと食べきる前に飽きる(;´∀`))
かといって、アレンジしてこうして一品を作っても、当然私しか食べれないし。

そんなわけで、ほんと時々しか買わないんですが、今って50gづつ小分けパックになってるものがあったり、スーパーもいろいろ見て回ると楽しいですね!

プチこくうま

お気に入りでよく買うのは東海漬物さんのこくうま(画像はお借りしています)

食品コーナーめぐりが趣味の一つでもありますが、そろそろ冷えすぎて寒くなっちゃうから、足早になることもw

レシピ 豚バラ大根のキムチ炒め (2人分) 時間:10分
(材料)
・豚肉(肩ロース肉・豚バラ肉などお好みのもの)...150g
A塩...少々
A片栗粉...小さじ1
・大根...50g
・キムチ...50g
B酒...小さじ1
B白だし...大さじ1
B水...大さじ1/2
・おろしにんにく...少々(お好みで)

豚肉下準備
1.豚肉は食べやすい大きさに切り、ビニール袋などに入れて【A】を揉みこむ。

2
2.大根は5cm幅ほどで短冊切りにし、耐熱容器に入れて600wのレンジで30秒加熱する。

工程1
3.フライパンに下準備した豚肉を炒める。ひっくり返しながら全面に焼き色を付ける。
4.肉を端によせ、大根とキムチを加えてさっと炒める。

工程2
5.
【B】を加えて蓋をして3~5分炒める。(※大根がお好みの柔らかさになるのが目安)
6.味・大根の柔らかさなどを確認し、お好みでおろしにんにくを和える。

キムチによっては、にんにくがよく効いてるものもあるので、最後に味見をして、必要に応じておろしにんにくを加えてくださいね。

横・アップ
おつまみはもちろん、ご飯が進むのは間違いなし!
煮込むわけではないので、大根はあっさりとした味つけに。豚肉がくどく感じないように仕上げています。

豚バラ大根とは言ってますが、今回使っている肉は肩ロース肉。年々脂がきつくなっているのでね。
もちろん節約に嬉しいこま切れ肉などでも作っていただけます(*'ω'*)



そして・・・ね。
実はこれがまた、トーストにも合うんです( ´艸`)

トーストバージョン

マヨネーズを薄く塗った食パン(2枚)をトースターで焼き、この豚バラキムチ炒めをレタスと一緒にはさんで♡(今回ミニ食パンを使っています)

ちょっぴり甘めの食パンがまたいい感じです。

こういうおかずって、残ることは少ないのかもしれませんが・・・もし残ったらトーストして小腹がすいたときや夜食にももってこい!
これから先、勉強を頑張るお子さんたちへのお夜食にもお勧めなアレンジトーストです。


にほんブログ村 料理ブログへ


朝はどんより厚い雲もありましたが、お昼ごろから青空も見えてきました。
お庭では・・・種芋として植えたキタアカリ(じゃがいも)も芽が出始めたんですけど
一緒に・・・この夏の朝顔からのこぼれ種でふた葉が出てる!!

1004きたあかり&あさがお

どうしようかなぁ~(;'∀')

読者登録ありがとうございます。
ブログ更新時にラインに通知が届きます♪