レシピブログさんのお米マイスターつきたて米ぬかモニターに参加しています。


米ぬか=お米を作る時に出来るもの。
今まで、このくらいの知識しかありませんでした(;^_^A

あ、でも、実は栄養があるんだよ~というのはなんとなく知っていて
(いつかどこかで聞いたんだろうなw)

米ぬか石鹸や、米ぬかを使った基礎化粧品などは
これまでも使ったことがありましたが

実際に食事に取り入れたことはなかったんですょね。そういえば。。。


ということで今回届いた米ぬかはまずはお料理に取り入れてみましたょ。

小腹がすいたときにちょっとつまめるおやつ感覚。
ミニ食パンを作ってみました(*´▽`*)

米ぬかミニ食パン_1000


(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)
 レシピブログに参加中♪

お米の香りがする、ふんわり優しくてかわいい食パンが出来ました(*´▽`*)

レシピ 米ぬか入りの健康ミニ食パン (アルタイト食パン型 ミニスティック2本分) 時間

 ・ 水 ・・・ 140cc
 ・ 煎りぬか ・・・ 30g
 ・ 強力粉(はるゆたか) ・・・ 200g
 ・ 薄力粉(スーパーバイオレット) ・・・ 20g
 ・ 砂糖 ・・・ 大匙1
 ・ 塩 ・・・ 小匙1
 ・ 無塩バター ・・・ 20g
 ・ スキムミルク ・・・ 小匙2
 ・ 
インスタントドライイースト ・・・ 小匙1

<下準備> 

米ぬか
・米ぬか(生ぬか)はフライパンで乾煎りをしておきます。


工程1

1.
すべての材料をホームベーカリーのケースに入れ、生地つくりコース(発酵35分)でセットします。
2.1次発酵まで終了した生地をケースから取り出して丸め、手のひらで押すようにして空気を抜きます。
3.再度まるめて2等分にしたのち、さらに4等分して、小さな8個の生地を作り、濡れふきんをかぶせて15分寝かせます。(ベンチタイム)

工程2

4.型に離型剤をぬります。
5.生地を4個づつ入れ、30~40℃にセットしたオーブンで2次発酵します。
6.約2倍の大きさ(
型の8分目程)に膨らんだら片方のみ蓋をして、200℃に予熱したオーブンで約20分焼きます。
7.焼き上がりは型から取り出し、粗熱をとります。

  

 

米ぬか(生ぬか)はそのまま使うのではなく、フライパンで乾煎りをして使います。
綺麗なきつね色になればOK。

はじめはお米の香りなんですが、色が変わってくるにつれ
茶葉の香りにも似たような、ふわ~って思わず癒されるような。

お米の香りも茶葉の香りも大好き♡
思わぬところで、幸せな時間を頂いちゃいました(′∀`)

煎りぬかにすることで、殺菌や劣化防止効果と、ほどよい甘みと香ばしさが増すんですってφ(.. )


米ぬかミニ食パンt_1000


蓋をした方は、淡い色に焼き上がり
蓋をしなかった方は、香ばしい感じに (´▽`)


今回使った食パン方は、6cm×6cm×25cmの細長~いアルタイト型。
これ2つ分で食パン1斤分となります。
ホームベーカリーで生地を作っているので、2本同時に焼きます。

2つとも蓋はあるんだけど、いつも形を変えて楽しんでいます(・∀・)



米ぬかモニター_1000


ところで。

せっかくなので、ぜひこちらのページもご覧くださいね。
今回のモニター商品を提供していただきました
お米マイスター全国ネットワークのホームページです。

「米ぬか」について、とても分かりやすく説明されています。
思わずお気に入り登録しちゃいたくなりますよ~私はしっかりしましたょ~( ´艸`)
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
お米マイスターの普及とお米マイスター間の情報共有を目的に開設しています。

レシピブログ様、そしてお米マイスター全国ネットワーク様
このたびは、「米ぬかとお米券、そして極しゃもじ」をどうもありがとうございました。

まだまだ沢山米ぬかが残ってますので
これからもお料理に限らず、米ぬか生活を楽しみたいと思います(*´▽`*)


米ぬかのヘルシー料理レシピ
米ぬかのヘルシー料理レシピ


favicon


〇おまけ〇

確か前にも同じアルタイト型でレシピアップしたはず~と探してみたら
ありました!かなり懐かしい記事ですが・・・
よろしかったら参考までにどうぞ(*´▽`*)


トマトとバジルのパン

※画像クリックで該当ページに飛びます(*´ -`)(´- `*)