神戸屋さんの円熟、もちふわ匠の逸品シリーズ

【塩】【砂糖】【フランス産の発酵バター】
こだわりの素材で作られた「もちふわ匠の逸品」は

その名のとおり
そのまま食べればふんわり優しい甘さを感じ、
トーストすれば、もっちりした食感をより感じられるように思います。

パンの生地がしっかりしてる感じで
食べ終わった時のお腹の満足度もすごいです~(´∀`*)


オープンサンド6


そのままでも トーストしても。

どっちも美味しいのですが
旦那様もお休みでのんびりと、ちょっと遅めのブランチだったから


今回はオープンサンドにして、卵やお野菜をプラスしてみました。


(´∀`)ぽちっとお願い(´∀`)
 レシピブログに参加中♪




オープンサンド3

レシピ ふわたまオープンサンド (2人分)

 ・ もちふわ匠の逸品 ・・・ 2枚
 ・ マヨネーズ ・・・ 適量
 ・ とろけるスライスチーズ ・・・ 2枚
 ・ ハム ・・・ 2枚
 ・ きゅうり ・・・ 5cmほど
 ・ 溶き卵 ・・・ 卵2個分
 ・ 有塩バター ・・・ 5g
 ・ ブロッコリースプラウト ・・・ 適量
 ・ ケチャップ ・・・ 適量
 ・ ブラックペッパー ・・・ お好みで

行程


1.きゅうりは薄くスライスし、ブロッコリースプラウトは根元を切り落としておきます。
2.
もちふわ匠の逸品はパンに格子状に切り目を入れて、マヨネーズをかけます。
3.とろけるスライスチーズとハムをのせ、オーブントースターで焼きます。(250℃5分ほど)
4.フライパンに有塩バターを入れて加熱し、バターがとけたら中火~弱火にします。溶き卵を入れて菜箸等で崩しながら、ふわふわたまごを作ります。
5.「3」の上に、きゅうりとふわふわたまごをのせ、ブロッコリースプラウトを散らします。
6.ケチャップを全体にかけます。お好みでブラックペッパーを振りかけます。



ふわふわたまごは、焦げないようにじっくりと作ります。
オーブントースターで焼いてる時間が5分あるから、その時間を使って
あせらず作ることが出来ます。

火が通りすぎると固まってしまうし、弱すぎるといつまでも固まらなくて
なんだかなぁ~と思うけど

あ!こんな感じでいいかな?
って思ったタイミングで火を止めて蓋をして、少し余熱調理をすると
なかなかいい感じになります。あくまでも私の場合ですが(;^_^A


オープンサンド2


お写真撮り終わって・・・いざ一口食べて

あっ!ブラックペッパーをかけよう~っと♪

って思ったので・・・
実は、お写真にはブラックペッパーは写ってないんですが

味がきりっとしまる感じで、より美味しく感じたので
ブラックペッパーが苦手でなければ、ぜひ振りかけてみてくださいね(*´∇`*)



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



Nadia4周年記念&「100万人のお墨付き」出版記念パーティにて
一緒にお土産として頂いた円熟「くるみ&レーズン」
クミン香るポケットサンド


Nadiaさんのレシピにもアップしています。
よろしければどうぞ~♡

円熟「くるみ&レーズン」のクミン香るポケットサンド

円熟「くるみ&レーズン」のクミン香るポケットサンド

by ひなちゅん

調理時間:10分
Comment

Nadia4周年記念&「100万人のお墨付き」出版記念パーティにてお土産として頂いた、円熟「くるみ&レーズン」で作ったポケットサンドです。卵サラダにクミンを入れて、ほんのりスパイスを感じられるようにしてみました。

このレシピを詳しく見る



神戸屋さん、このたびは美味しいパンをどうもありがとうございました。
岐阜のスーパー等でも見かけますので、これからも購入して食べていきたいと思います(*'-'*)